宿泊予約はこちら
宿泊予約はこちら

泊まる | Stay

日貫だから過ごせる いつもより特別な一日を

日貫だから過ごせる いつもより 特別な一日を

mainvisual mainvisual

2019 年 6 月より、島根県邑南町にある山あいの小さな村・日貫にて、「日貫一日(ひぬいひとひ)プロジェクト」がスタートしました。このプロジェクトは、空き家の再活用を通して、地域の方と来訪する方の交流を深めるきっかけとなり、日貫地区に関わる人口を増やしていきたいという想いが込められています。まずは、日貫の魅力を発信し、人を迎え入れる事ができる場として、この宿をつくりました。この宿を中心に、地域と関わりをさらに深くもち、暮らしの中の「食」というものに重きを置いた、日貫でしか味わえない特別な日を、より良い体験となるように展開していきたいと考えています。

マークについて | About Mark

朝から夜まで、日貫で一日をゆっくり過ごしてもらいたいという想いを込め、「日貫一日」と名付けました。日と月をモチーフとし、一日を貫いたかたちのシンボルマークです。このマークを目印に、様々な所から、たくさん人が集まり、さらに時代をこえ、日貫という場所が広く遠くに伸びていくような、そんな場所を目指したいと考えています。

プロジェクトディレクション | Project Direction

UMA / design farmwww.umamu.jp

2007 年、原田祐馬により設立。大阪を拠点に文化や福祉、地域に関わるプロジェクトを中心に、グラフィック、空間、展覧会や企画開発などを通して、理念を可視化し新しい体験をつくりだすことを目指している。「共に考え、共につくる」を大切に、対話と実験を繰り返すデザインを実践。現在のメンバーは、原田祐馬、山副佳祐、西野亮介、津田祐果、平川かな江、岸木麻理子、高橋めぐみの 7 人。受賞歴はグッドデザイン 2016・金賞、日本サインデザイン最優秀賞、日本タイポグラフィ年鑑ベストワーク、C Sデザイン賞準グランプリなど。

関わって頂いた方々 | All Concerned

朝食レシピ月森 紀子[料理家、野菜料理プロデューサー]
器(安田邸)森脇 靖[陶芸家]
家具(ちゃぶ台)吉行 良平 + 永田 幹[プロダクトデザイナー]
家具(キッチン)アトリエカフエ[空間デザイナー]
檜風呂森重 健一[材木商]
家具(寝台)Design Office SUKIMONO[デザイナー]
ファブリックfabricscape
金物Atelier Tuareg
照明計画NEW LIGHT POTTERY[照明デザインスタジオ]
造園GREEN SPACE[造園屋]
施工井野下建築[工務店]
香り牧野 秀美[アロマセラピスト]
写真太田 拓実[写真家]
写真川瀬 一絵[写真家]
写真衣笠 名津美[写真家]
Web綿村 健[Webデザイナー]
↑ページトップへ